高性能+デザイン+住まい方、愛着を育む木の家を実現。

CONCEPT
コンセプト

 

ながく快適に家族が安心して暮らせる本物の木の家。
 シンプルでありながら自分色に染められるデザイン性。
       使うほどに愛着が育まれる無垢の空間。これら一つ一つを大切にし、

     低価格でも安心して住むことができる家それがワンズキューボ。

DESIGN
デザイン

 

  柱や仕切りがない「ワイドな超・空間」

 
 従来の木造枠組工法では困難とされていた20帖以上のワイドな
 空間がJWOOD工法により実現できます。

LIFE  STAGE
ライフステージ

 

             構造体力上の必要な壁と柱を明確化し、その他の壁は後間仕切り式で
             お子様の成長や家族のライフステージの変化にも
             柔軟に対応できる住まいとなっております。

 

  CONSTRUCTION
  工法

 

金物接合で、緊結した強固な構造体JWOOD工法。

家の骨格には、強度・寸法安定性・耐久性に優れたLVL(単板積層材)を採用。木材の弱点を克服し、強みを増したまさにハイスペックな構造材といえます。それらLVLを住宅の適材適所に3種使い分け、在来木造住宅の欠点とされている柱・梁の接合部分を強化しました。在来工法の仕口や継ぎ手に比べ、木材の欠損を大幅に削減することで、接合部の強化を実現し、職人の腕によって接合部の強弱が出ない施工品質の均一化も可能とした安心・快適な長持ち住宅です。
ライフスタイルの変化や様々な用途に合わせて1.2階は自由な組み合わせが可能です。また将来の生活スタイルに合わせた間取り変更も容易に変更できます。

木造枠組工法で、20帖以上の大空間を実現。

木材の弱点を克服した80E・110E・140Eの3種類の強度のLVLを緊結力に優れた専用金物と組み合わせることにより、木造軸組工法では困難とされていた「ワイドな超・空間」がJWOOD工法により実現できます。

独自の設計手法に裏付けされた、「耐震等級3」を確保した構造躯体ユニット。

ワンズキューボの構造躯体ユニットは、91×91㎝のグリットをベースに、ワイ ドスパン設計、耐力壁配置設計、柱配置設計を考慮し「耐震等級3」をベースに あらかじめ構造計画が施されています。意匠設計と構造設計を別々に行う従来 の設計手法から脱却し、意匠設計と同時に構造設計が自動的に行われる革新的                         なプロセスを実現しました。

地震に強い家づくり。「耐震等級3」の最高基準。

耐震等級は最高等級3を確保。
長い間安心して暮らせる性能を身近にします。
耐震等級とは、住宅性能表示の「構造の安定」の中で、
最高等級の基準となります。

 

ONE’S CUBO 多彩なプラン例

ワンズキューボ公式サイト

      お問い合わせは
      お気軽にどうぞ

営業エリア

千葉県全域

営業時間

定休日:水曜日
営業時間:10:00~17:00

0120-204-118